薩摩の恵楽天市場店

オキスからの情報をお伝えします。

2020 TOKYO 若きアスリートたちを応援中!

 

一昨日(1月12日(月曜日・祝日)は、東京オリンピック開催まで2020日でした。

それを受けて、国際オリンピック委員会(IOC)は、6秒の短い動画を公開!

 

 

東京都町都民広場では、東京2020カウントダウンイベント
「みんなのスタート!2020 Days to Tokyo」が開催され、
アスリートと新成人が「ひと文字」を作って盛り上がっったようです。
新成人のみなさま、本当におめでとうございました!

 

これからカウントダウンが進むにつれて、スポーツシーンを中心に
様々な分野で盛り上がっていくことと思いますが、
2020年に向けて私たちも本当に楽しみです。

 

 

さて、オリンピックと言えば、「スポーツ」の国際的な祭典ですが
私達の暮らす鹿屋には、アテネオリンピックの競泳女子自由形800m、
金メダリスト 柴田亜衣選手をはじめ、多くのトップアスリートを
排出している「鹿屋体育大学」があります。

 

私たちオキスは、オリンピックで一人でも多くの鹿屋体育大学出身の
アスリートや、現役選手たちに、日本代表として活躍して欲しいと思い

大学の近くに昨年4月にオープンしたスポーツ栄養学に基いて食事を
提供する「鹿屋アスリート食堂(本店)」への食材提供や
軒先マルシェ(野菜市)を行っているほか、

自社ブランド「薩摩の恵み」で、自転車競技部の正式スポンサー
となって活動を支援しています。

 

鹿屋体育大学自転車競技部(NIFS in KANOYA)は、創部20周年を迎え、
昨年末に行われた記念式典兼「2014年祝勝会・活動報告会」では、
アジア大会金メダル、インカレ優勝を報告するなど、日本、世界での
活躍が目立っており、今後も活躍が期待されています。

 

 

IMG_0096 IMG_0097 IMG_0104 IMG_0106 IMG_0108

 

 

自転車競技部の練習拠点のひとつに、大隅半島南部にある根占バンク
(南大隅町)があり、鹿屋から南大隅の間を車で走っていると、
黄色と青のユニホームを来て、走っている自転車チームをよく目にします。
見かけたら、みなさまもぜひ声援を!

 

東京オリンピックが開催される7年後は、今の小学生(高学年)が
大学生になっています。鹿屋体育大学出身のアスリートや現役の選手
未来のオリンピック選手である子どもたちが、鹿屋のまちで力を
つけて、育ってくれると嬉しいです。

 

2020年東京(その前に、2016年のブラジル・リオデジャネイロ)
オリンピックでの活躍を期待して、みなさん一緒になって、
応援をしましょう!